トマトの力!!

  • 作成日時:2017年08月01日

夏男の院長、杉野です!
みなさん、夏バテしていませんか?今月は僕が大好きなトマトについて書こうと思います。

【特徴】
赤色成分リコピンには免疫力を高める効果があります。
「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれ、ヨーロッパでは昔から親しまれてきました。
トマトはβ-カロテン、ビタミンC・Eの3大抗酸化ビタミンを含んで、3つの相乗効果が活性酸素を除去し、血液をサラサラにして動脈硬化を防ぎ、美肌や老化予防に効果を発揮します。
さらに大腸、肺、膀胱、肝臓、前立腺などのガン予防にも効果があることがわかり、注目を集めています。
ほかにも血液中の余分なナトリウムを排出してくれるカリウム、血圧を正常に保ち毛細血管を丈夫にするルチン、アミノ酸の代謝を促進するビタミンB6などが含まれています。
クエン酸やリンゴ酸といった有機酸は食欲を増進させ、疲労回復にも効果があります。

【調理のポイント】
高血圧の人は食塩無添加のものを選びましょう。
水っぽいトマトは小さめにカットして種を取り除いたら、密閉容器に入れて砂糖をふりかけ、冷蔵庫に半日ほど置くと、うま味の凝縮した完熟状態になります。

【トマトの選び方】
ヘタ周囲にヒビ割れのないキレイな緑色で生き生きしているもの。
丸みがあって、固く締まったもの。
赤く、ツヤがあるもの。

【トマトは健康野菜】
~トマト1日1個で健康体になる~トマトの赤い色素リコピンは動脈硬化・ガン予防、老化予防などに期待できます。
まさにトマトは健康野菜の代表格。
トマトを食べて生活習慣病を予防しましょう!!

TOP